ベルギーのビアカフェとはビストロ感覚で最高の料理とベルギービールを楽しむ場です。直輸入の100種類以上の樽生の中から最大40種(銀座)を提供する「ベルギービールの聖地」をお楽しみ下さい。結婚式二次会、歓送迎会、パーティーも承っております。

冬限定!ホットビールであったまろう リーフマンス・グリュークリークを1樽限定提供!

「冬限定!ホットビールであったまろう リーフマンス・グリュークリークを1樽限定提供!」

※2月4日~なくなり次第終了

  • Liefmans Gluh Kriek
    リーフマンス・グリュー・クリーク Alc.6.5%

    <220ml>780yen

温かいビールをご存知だろうか?ベルギーには昔から寒い冬に飲む「ホットビール」というものがある。フランスなどのヨーロッパのクリスマスマーケットではフルーツやスパイスがたっぷり入ったホットワインが定番だが、そのビール版がこの「グリュークリーク」。なんともビール大国ベルギーらしい。ホットワインと同様、クローブやアニス、シナモンなど沢山のスパイスが入っており、チェリーが漬け込まれている。グリュークリークはホットビールの代名詞ともなっており、リーフマンス醸造所により造られる。伝統的だが、斬新でファッショナブルなビールも造るベルギー屈指の醸造所だ。

飲み方は?
適温は50~70℃。湯煎したホットビールで冷たい手を温めながらゆっくりと味わいながら飲むのがベルギー流。温度が高いことでスパイスとチェリーの香りがバランスよくまとまり、素敵なハーモニーを奏でる。ホットワインと異なり、心地よい酸味が感じられるのも特徴だ。

リーフマンス醸造所

ベルギーの東フランデレン州にある1679年からの歴史を持つ伝統的な醸造所。フランデレン地方特有の酸味のあるブラウンビールを造る。リーフマンスと言えば、赤がトレードマークのローサ・メークス女史が有名だ。ベルギー初の女性醸造マスターとして活躍し、彼女の功績を称え、リーフマンスのラベルにはローサのサインが記されている。

Official
Delirium Cafe
GINZA
Delirium Cafe
Tokyo
Delirium Cafe
Reserve
Petit Delirium
Tap Cafe
BelgAube
Roppongi
BelgAube
Toyosu
BelgAube
Tokyo Metropolitan Theatre
Brasserie
St.Bernardus
Brasserie
MUH
Oerierman
RIO BREWING & CO.
BISTRO AND GARDEN
RIO BREWING & CO.
Brewery
BUTCHER REPUBLIC
SHINAGAWA
BUTCHER REPUBLIC
EBISU
BUTCHER REPUBLIC
SENDAI