イベント

Beer for my Dad  6/3(月)~6/16(日)

6月16日は父の日。「お父さん」モチーフのビールをご用意した。この機会にぜひお父さんとベルギービールでフゾンテを!

期間中に3,500円(税込)の父の日お食事コース(乾杯ビール1杯付き)をご注文頂いた方には、なんと記念写真付のベルギービールボトル(750lm)を1本プレゼント!ぜひご家族でご来店ください。

提供ビールはこちら↓

  • Rulles Brune
  • ルル・ブラウン
  • [ルル醸造所Alc.6.5%]
  • <TAP 150ml>630yen
  • <TAP 250ml>790yen
  • 小さい醸造所ならではの手法を至る所に取り入れ、それが他に類を見ない味わいを作り出している。口に含んだ瞬間、ローストされた麦芽の香ばしさと華やかな香りを感じるが、苦味と共にすっと喉を通っていく。

 

  • Seef
  • セーフ
  • [アントワープ・ブルーイング・カンパニー Alc. 6.5%]
  • <TAP 250ml>790yen
  • ※豊洲のみSeefビールを入れないので、豊洲用にSeefなしのメニューを作成頂けますか?
  • 再現不可能と言われていた幻のビールを80年の時を経て復活。香り高い麦の香りに、ほのかな酸味がありキレが良く、サッパリとした味わい。ホワイトビールに似ているものの一般的なそれとは一線を画す。

 

  • Taras Boulba
  • タラス・ブルバ
  • デ・ラ・セーヌ醸造所|4.5%
  • <330ml>900yen
  • ゴーゴリの小説「隊長ブーリバ」では、ロシア側の軍人だった父が、敵国ポーランド人の令嬢と恋に落ちて裏切る息子を殺そうとするシュールな話。こんなことが起こらないようにと平和の願いを込めた。低いアルコールながらホップフラワーのアロマ、苦味を最大限に生かしたビール。

 

  • Cuvée Jeun’homme
  • キュヴェ・ジェンノーム
  •  [デ・ライト醸造所 Alc.6.5%]
  • <Bottle 330ml>1,180yen
  • マメールスペシャルを四ヶ月間オーク樽にて熟成させたもの。カーボネーションは弱く、香りはウッディ、酸にホップのアロマが溶け込んで一体となったような、うっとりとするオリジナルな甘美さがある。

このビールが飲めるのはこちらのお店!

関連記事

  1. 1/21(月)より開催!ジャーニー・オブ・ランビック~2019年…
  2. セリスブルワリー「セリス・グランクリュ」が日本初上陸!5月28日…
  3. スペインのワイナリー「Bodega Romero de Ávil…
  4. 聖なる静かな夜に飲むビール、「スティルナハト」でメリークリスマス…
  5. 春だ、ホップだ! デ・ランケ醸造所プレゼンツ ホップの薫るビアフ…
  6. Belgian beer Macedonia!5月20日(月)~…
  7. フランダース政府公認! 東フランダーステイクオーバー開催!(3/…
  8. ストライセ醸造所の超限定ラガー!スペイン醸造所コラボビール開栓!…

ピックアップ記事

PAGE TOP