Délirium Café GINZA

ダチョウ×ダチョウ!宇宙一の醸造所ストライセとダチョウ料理のマリアージュをお楽しみあれ!【本日2/4~】

本日スタート!ストライセ醸造所の気の狂ってしまいそうな垂涎ラインナップから、まずは、パナポット、ブラック・アルバート、キュヴェ・ドルフィンをこの度大放出!(※赤坂店のみパナポット、パナポットレゼルバの提供は5日(火)からとなります。)

ストライセ(オランダ語でダチョウの意)醸造所のビール提供期間は、ストライセにちなんで各店シェフ自慢のダチョウ料理をご用意しております(2月4日~17日)。ダチョウ×ダチョウのストライセビールとのマリアージュをお楽しみあれ!

 

・Pannepot パナポット(TAP)

  • アルコール度数:10%
  • 150ml 510yen
  • 250ml 890yen
  • 330ml 1090yen

フランス国境近く、ベルギーの北海に面したパネの町には18世紀初頭に漁師達の間で人気のダークエールが存在し、人気を博していた。このビールのレシピを用いて醸造したのがこのパナポットである。また、ビールの名前ともなっている「パナポット」はこの地域でよく使われていた漁船の名前でもあった。

チョコレートや蜂蜜、ナッツ、ドライフルーツなどの複雑な香りが絡み合い、リッチで長い余韻を楽しむ事が出来る。このエールの複雑な風味はたちまち世界のビール愛好家達に支持され、ストライセ醸造所が世界一の醸造所となるきっかけとなった。

 

・Pannepot Reserva パナポット・レゼルバ(TAP)

  • アルコール度数:10%
  • 150ml 560yen
  • 250ml 990yen
  • 330ml 1190yen

パナポット・レゼルバは、パナポットを熟成させたい、というストライセ醸造所のメンバーの思いから誕生したビールだ。フレンチオーク樽で14カ月熟成させたものをレゼルバと命名。パナポットと合わせて味の経年変化をお楽しみ頂くのも乙な飲み方だ。

 

・Pannepot Gran Reserva パナポット・グランレゼルバ(ボトル)

  • アルコール度数:10%
  • 330ml 1500yen

パナポット・グランレゼルバは、フレンチオーク樽で14カ月熟成したパナポット・レゼルバをさらに10カ月、カルヴァドス(リンゴを原料とする蒸留酒)の樽で熟成したスペシャルなビールだ。追加の熟成により、さらなる深みと複雑な味わいが出ている。

 

・Black Albert ブラック・アルバート(ボトル)

  • アルコール度数:13%
  • 330ml  1500yen

ストライセ醸造所がアメリカの友人のために醸造したビールであり、2008年にビールレーティングサイトで宇宙一のビールに選出された。ベルギー国王アルベール2世にちなんでつけられた名前であり、分類としてはロシアンインペリアルスタウトに近いのだが、ベルギーに皇帝はいないためベルジャンロイヤルスタウトとしている。ラベルはタトゥーアーティストによるもので、土偶のようにも犬のようにも見えて面白い。13%の高アルコールに加え、このようなビールにはめったに使われないドライホッピング(発酵過程にもホップを投入)を行っているのが特徴である。

 

・Cuvee Delphine キュヴェ・ドルフィン(ボトル)

  • アルコール度数:13%
  • 330ml  1500yen

ブラックアルバートをバーボン樽で熟成させて造ったのが、このキュヴェ・ドルフィン。ブラックアルバートはベルギー国王アルベール2世にちなんで付けられたが、こちらのキュヴェ・ドルフィンはアルベール2世の婚外子でアーティストとして活躍しているドルフィン・ボェレ氏から付けられた。ラベルも同氏の制作である。13%という高アルコールを感じさせない芳醇なエスプレッソの香りが特徴だ。

 

ストライセ醸造所(De Struise Brouwers)とは?

ベルギーの西フランダース地方に位置する小さな醸造所。2つのビールレイティングサイトより世界一、宇宙一のビールに選出された。ストライセとはダチョウを意味し、実際に醸造所一家がダチョウの農場を所有している事から名づけられた。

 

各店シェフ自慢のダチョウ料理はこちら

  • デリリウムカフェレゼルブ(赤坂):ダチョウのラグー チョコレートとエピスの香り 1450円
  • プティデリリウムタップカフェ(新宿):ダチョウのサルシッチャと旬野菜のグラタン仕立て1300円
  • デリリウムカフェGINZA(銀座):ダチョウモモ肉のタルタル ほうれん草とニンニクのソース 1200円
  • デリリウムカフェトーキョー(虎ノ門):ダチョウのブリュ ~猟師風煮込み~ 1500円
  • ウルビアマン(秋葉原):ダチョウのポッシェ 冬野菜のポトフ仕立て 1200円
  • ブラッスリー セント・ベルナルデュス(神田):テリーヌ ド ダチョウ 780円、ダチョウのアッシュパルマンティエ 1180円
  • ベル・オーブ東京芸術劇場(池袋):ダチョウの骨付きネックのシュークルート 1200円
  • ベル・オーブ豊洲(豊洲):ダチョウ腿肉のヌーベルシノア カルパッチョ 1500円
  • ダチョウのソーセージとザワークラウトの軽い煮込み マスタード添え 780円

関連記事

  1. 赤坂デリリウムブティック、グッズ新規入荷!
  2. デリリウムラリー 電車ビール達成者パーティー開催!
  3. サタンを飲んで鬼を退治!!節分ビールイベントの開催 1/28~
  4. 2019年 飲み始めは初陣で!
  5. クリスマスビールとは?
  6. 冬限定!ホットビールであったまろう!リーフマンス・グリュークリー…
  7. テレビ番組で赤坂店が撮影協力しました!
  8. 3Fonteinenからメリークリスマス!!
PAGE TOP